2011年9月9日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第180回「ついに(ようやく)ゴールイン!」

 


「三航北国日誌」第 180 回です。今日でようやく最終回、かも知れません!

名古屋第二環状

名古屋 IC に到着したのが 14:55 頃で、ここからは東山トンネル経由で西に向かいます。上社 JCT から南に向かい、高針 JCT で流出します。


もっとも、当時は高針 JCT 以南が未開通だったので、流出も何も無いんですけどね。

名古屋高速

国内トップクラスの通行料を誇る(←)名古屋高速に入ります。


そして、料金所のすぐ先が東山トンネルの入口です。


東山トンネルを抜けた後も、吹上のあたりまでは半地下構造が続きます。


そして、名古屋のど真ん中、大須観音のあるあたりを走っているのですが……


怖いくらい車が走っていません。これは一体どうしたことでしょう……。

東名阪

名古屋西の本線料金所もご覧の通り。


四日市 JCT で新名神と合流した後も、別段渋滞に巻き込まれることもなく、とても快適なドライブが続きます。一方、名古屋方面に向かう車線はご覧の通り。


いつものことですが、結構な渋滞です。2+2+2=2 なのですから、そりゃあ渋滞もしますよね。

名阪国道

で、このまま渋滞フリーで家まで帰ることができるか!? という話なのですが……


残念ながら、名阪国道の伊賀上野(伊賀市)のあたりで少し渋滞に引っかかってしまいました。でも、まぁ、抜けるのに何時間もかかるようなものでなかったので助かりましたね。

ついに帰宅!

……というわけで、とうとう自宅に帰着しました!


Day 8 の走行距離は 617 km、そして……


9 日間で走破した距離は 3,162 km、平均燃費は 11.5 km/l でしたっ!

前の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク