2011年11月19日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

隠岐ジオパークの旅 (59) 「フェリーからひたすら景色を眺める回」

 


ひたすら景色を眺める

さて、今日はいつも以上に手抜き路線で行きましょう。隠岐汽船の「フェリーしらしま」は、西郷を出港して中ノ島(海士町)の菱浦に向かいます。


幸い、船内の混み具合はさほど酷くはないですね。

空港のあたり

ではでは。まずはこちらから。


これは空港のあるあたりでしょうか。台地状の地形で、空港を建設するにおいてはとてもいい地形に思えます。

「蛸木」と書いて「たくぎ」

20 分ほど過ぎたところで……


これは……「蛸木」(たくぎ)のあたりでしょうか。豪快な海食崖?が目を引きます。

二股島

さらに 20 分ほど過ぎると、右手に小島が見えてきました。


ズームしたものがこちら。これは無人島でしょうねぇ。


この島は、どうやら「二股島」と言うようです。

(仮称)島前大橋架橋地点

そしてそこから約 10 分後……


左右に島が見えてきました。島前のカルデラの中に入ったということですね。これは島前の中で一番大きい「西ノ島」です。ん? なにやら書いてあるのが見えます。拡大しましょう。


「(仮称)島前大橋架橋地点」と見えます。どうやら西ノ島と中ノ島の間に橋を架けるみたいです。

ちょっと気になって後で調べてみたのですが、どうやらこの「島前大橋」の計画は現在凍結されてしまっているみたいです。資金的な問題が理由なのであれば、残念ですねぇ。

中ノ島に到着

島前大橋架橋地点を過ぎるとすぐに、中ノ島の「菱浦 FT」に到着です。


おお、なにやら立派な建物が見えてきました……!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事