2012年1月17日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

隠岐汽船「フェリーしらしま」特等室 乗船記(つづき)

 


豪華客船で行く……

隠岐汽船「フェリーしらしま」特等室で行く帰宅への旅……です(なんだかびみょうなネーミングだ)。

昨日の記事では、特等室の寝台周りばかり取り上げていましたが、もともとは昼行便なので、座席がメインなんですよね、本来は。


このように、横に長いソファーのような椅子があって、横には最新の?液晶テレビがあります。……ソファーに座るとテレビが見えない、という点はどうぞご内密に。

各種設備も盛りだくさん

テレビの下は救命胴衣置き場になっていて、別途テレビの隣に洋服入れがあります。


靴べらも完備です。


鏡や掛け時計もあります。


そして洋服入れの横側には……


船長さんからの「非常の際の心得」があります。ちょいと拡大しておきますと……


安全第一をモットーに」という言い回しが素晴らしいです。拙 Blog は「内容はさておき取りあえず毎日更新」がモットーになりつつあります。

ちょびっとムーディー(やや死語か)

窓の外の眺めを撮影しようと思って、明かりを消してみました。


これはこれで、なかなかムーディー(やや死語か)な感じです。

窓には細かな水滴がついているので、このように……


ピントが狂うこともしばしばなのですが、


あ、これは比較的うまく撮れましたね。前の日に二度ほどお世話になった「フェリーどうぜん」です。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク