2012年1月23日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第116回「『東洋のハワイ』は今も昔」

 


たぶん昔の国道 9 号

県道 320 号(たぶん昔の国道 9 号)を東に進みます。


左に曲がれば、「山陰道」に行けるんですけどね。

湯梨浜?

……で、「湯梨浜町」にやってきました。


「湯梨浜町」とは聞き慣れない名前ですが、同時に「いい名前だなー」と思わせる地名ですね。古くからある地名が埋もれてゆくのは悲しい限りですが……。

「東洋のハワイ」は今も昔

県道 320 号はやがて国道 179 号となります。まっすぐ行けば国道 9 号と接続するのに、わざわざ「← 鳥取砂丘」とまで書いてバイパスに誘導しようとするのには頭が下がりますね。そして、ちょと先にはさりげなく「ハワイアロハホール →」という案内も。


「なんで『湯梨浜』やのに『ハワイ』やねん!」(アクセントは「ワ」に)というツッコミが出そうですが、そう、ここはかつての「羽合町」だったのでした。


「東洋のハワイ」という名コピーで知られる「羽合町」も、平成の大合併に呑まれてしまったのですね……(涙)。今では「羽合歴史民俗資料館」などにその名前を残すのみです。

浪漫の道

はい。ここで国道 179 号は国道 9 号と合流です。バイパス「山陰道」に乗るにはいったん左折しないといけませんが、さすがに今回ばかりは「↑ 鳥取砂丘」となりましたね。このまま旧道経由で鳥取砂丘まで行けそうです。


バイパス「山陰道」は高規格幹線道路なので快適にドライブできますが、こちらの昔ながらの国道 9 号は……


なんと「浪漫の道」なのだそうです。ロマンですよロマン。しかも英語では "ROMAN Road" なんだとか(←)。うん、確かに海沿いの道を走るのは気分爽快ですねー。ロマンが感じられるかどうかは別問題ですが。



とりあえず山陰道

上が国道 9 号バイパス「山陰道」です。


まぁ、大金を投じて絶賛建設中なので、トラフィックを「山陰道」に誘導したいのはわかるのですが……


「鳥取(東)も松江(西)もとりあえず山陰道」という、なかなか我の強い案内標識がまたしても見つかりました。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク