2012年3月2日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第11回「刑務所はお気軽にオープン中」

 


刑務所はお気軽にオープン中

というわけで、1881 年に設置された……と思いきや、実は開所したのは 1983 年だったという「月形刑務所」にやってきました(なんで 102 年もズレてるのかは昨日の記事をご覧くださいませ)。


そして、この看板のちょと横には……


「刑務所作業製品展示場」の案内が。「お気軽にお立ち寄りください」の文字と「オープン」の文字が。「開かれた刑務所」ってのもちと……。いや、悪いことじゃあ無いんですけどね。

塀の向こう

そんなわけで、お気軽にお立ち寄りしてみました。


うーん……。なんかびみょうに威圧感が……。というのも、「塀の向こう」には


どどーんと広がる囚人棟……のようなものが。

刑務所だ、ここはやっぱり刑務所だ!

もうちょっとだけ近づいてみると、なにやら看板が。


うーん、刑務所だ、ここはやっぱり刑務所だ!

刑務所だという予備知識?が無ければ、ふつーの会社の建物に見えるんですけどね……。


というわけで、何かの間違いで収監されるとエラいことになりそうなので、お気軽に立ち寄ったのもほどほどに、そそくさと退散したのでした。

浦臼に逃げてきました

車を走らせること 20 分弱で、浦臼(うらうす)に到着です。


左折すると「浦臼駅」に行けるみたいですね。


このあたりの JR 札沼線は 1 日 8 往復しかみたいですが、浦臼から先は 1 日 3 往復まで減ってしまいます。うーむ。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク