2012年4月19日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第38回「白樺~曇り空」

 


小清水町から清里町へ

というわけで、野上峠を越えて小清水町に入ります(「おしみず」じゃなくて「こしみず」なので要注意)。「原生花園」のある所でしたよね、確か。


ただ、今は小清水町を目指しているのでは無くて、斜里町のウトロ(知床観光のベースキャンプとなる所です)を目指しているので、この先を右折して清里町に入ります。


ほどなく町境があります。曇り空で光量が少ないので、どうしてもブレてしまいますね~。


ここからは「清里町」です。



白樺~曇り空

土手の上に見えるのは「白樺」でしょうかねぇ。とても数が多くていいなぁと蔽うのですが、


2~3 分ほど走るとこんな感じに。


この道のクネクネ具合なんかを見ても、あまり北海道らしくない風景のように思えてしまいます。

北海道の道……にも踏切はある

ただ、平野部に入るとご覧の通り。


「北海道の道」が続きます。……と油断していたら!


踏切の先は T 字路になっていました。夜間なんかで気が緩んでいると、まっすぐ突っ込んでしまいそうで、ちと危険かも知れませんねぇ。


一旦停止して、左右を確認してから左折します。ここから斜里まではそれほど遠くありません。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク