2012年8月7日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

道東の旅 2011/春 (103) 「日本で二番目に東にある駅」

 


丘の上の牧場

17 時になったので「北方四島交流センター」は閉館してしまいました。今度こそ、根室市内の宿泊先に向かいましょう。


裏道を東に向かっていたのですが……なんだか、予想外に色合いの豊かな景色を見つけてしまいました。


ちょうどいい感じに西日も差し込んでいますね。

根室+残雪=稚内

いかにも「根室らしい」風景が続きます。


これで、もう少し雪が残っていたら「稚内らしい」に早変わりです(←

地味に坂道が多い街

市街地に入ってきました。


市街地も、地味に坂道が多いですね。

根室名物

根室(と稚内)の特徴と言えば、やはりコレです。


実際に、年間でどれくらいのロシア人が渡航してくるのか、興味が湧きます。

日本で二番目に東にある駅

せっかく根室にやってきたので……


日本で二番目に東にある駅にやってきました! 根室市の代表駅にして根室本線の終点ですが、意外と地味なつくりですね。

さまよえる関西人

この時点でまだ 17 時 12 分。ホテルにチェックインするにはちょいと早い時間です。というわけで……少し市内を回ってみましょう。


どこに向かっているかは……わかる人にはわかる筈です。さぁ、どこでしょう!?

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事