2012年8月8日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第104回「日本最東端の駅」

 


根室うろうろ

ホテルにチェックインするにはびみょーに時間があるので(またか)、根室市内をうろうろすることにしました。いえ、実は行き先は(心の中では)決まっているのですけどね。

あなたの街の自衛隊

で、ふらーっと根室市内をドライブしていると……なにやら見えてきました。


この怪しげなアンテナは……。自衛隊関連の施設でしょうか。


どうやら、間違いなさそうです。


ふむふむ。航空自衛隊の「根室分屯基地」のようです。そして門の左側には……


ありがたい限りですね。ちなみにこの写真を撮影したのは 2011/5/5 のことですから、まだ大地震が発生してから 2 ヶ月も経ってない時期でした。「東北地方太平洋沖地震」という表現は、最近はほとんど目にしなくなりましたね。

ディスプレイなのか現役機材なのか

ここは航空自衛隊の基地なので、


さりげなーく飛行機も飾ってあったりします。これは輸送機……ですよね? 飾ってあるんですよね。まさかここから離陸したりはしないですよねっ?

東根室駅

さて、根室分屯基地からふらふら~と彷徨うこと約 5 分ほどで、目的地が見えてきました。こちらです!


「ん?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが……。少し拡大したものがこちら。


はい。JR 根室本線(花咲線)の「東根室駅」です。根室駅の「東」にあるこの駅は、


はい。「日本最東端の駅」となります。何も無い無人駅なのですが、意外や意外、まわりは住宅街になっています。

北海道の駅と言えば……

北海道の駅で欠かせないのがこちら。


はい。サッポロビール提供の「駅名標」です。この「サッポロビール」のロゴ入り駅名標はどこの駅に行っても見かけるのですが、全道規模でのスポンサードなんでしょうか?

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク