2012年8月13日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「根室グランドホテル」編(つづき)

 


えーと、この日は「根室に来たら、食べなきゃ!今や幻?『花咲蟹』プラン」という素敵な名前のプランに申し込んでいたのでした。

プラン内容:いまや幻の蟹【花咲蟹】を【現金決済】でお得にGET!
根室の味覚 幻の蟹!『花咲ガニ』付の夕食膳プラン
やっぱり根室といったら、花咲蟹でしょ!
この濃厚な味わいにビックリ!
ご夕食に根室名物花咲がにがついた料理長特選プラン
※鍋がチョイスできます。
(宿の要望欄にお一人様どちらか1品ご記入ください)
「海鮮鍋(和風)」 又は 「ボルシチ風海鮮鍋(洋風)」どちらかをご記入ください。
(例)海鮮鍋×1 ボルシチ風鍋×1

というわけなので、チェックインして 30 分ほど経ってから、夕食会場に向かったのでした。

まずは「花咲ガニ」から

「夕食会場」は、意外や意外、畳敷きの大広間に座卓が並んだ場所でした。そこで目にしたものは……


ほほう。えー、右側が「ボルシチ風海鮮鍋」だったですかね。そして、程なく……


噂の?「花咲ガニ」がやってきました。見た目はご覧の通りなかなか厳ついものですが……


ハサミを使えばこの通り!

海鮮、海鮮、海鮮!

花咲ガニに舌鼓を打ったあとは、「ボルシチ風海鮮鍋」をいただきます。


そして、「ボルシチ風海鮮鍋」の左にある土鍋には……


大量のホタテのバター焼きが。そして更にその左横には……


脂ののったサーモン(かな?)とお造りが。

白いご飯もぬかりなく

焼き魚とお造りには、やっぱり白いご飯とお味噌汁……なんですが、


その辺は抜かりありません。お味噌汁はもちろんカニ出汁です。

こりゃあ確かに「特選」です

気がつけば、座卓の上はこんなに賑やかに。


いやっはー、こりゃあ「料理長特選プラン」と言うのも頷けます。これだけの食事がついてこのお値段というのは納得感があります。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク