2012年9月1日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2012/9/1)

 


大洗発苫小牧行きの「さんふらわあ ふらの」号は太平洋上を北上します。


朝 7:30 の眺めです。もう日はすっかり昇ってしまっていますね。


「さんふらわあ ふらの」号は定刻通りに苫小牧港に到着。


ここから向かった先は……


登別でした。いやー、しかし何なんでしょうこれは。

真志保黙して……

登別市内を目的地に向かっていたのですが、路傍の案内板に誘われて……


逆光で良く見えませんが、これが「知里真志保の碑」だそうです。そう、知里さんは登別の生まれなんですよね。

で、この記念碑の前には駐車場などがある筈も無く……


迷惑な他府県ナンバーの車になってしまっていたのでした。後ろのミニバンの運転手さんには「ごめんなさい」と会釈しておきました……。

知里幸恵 銀のしずく記念館

登別までやってきた理由がこちら。


はい。随分と前に「募金が集まって建設が進んでいる」と聞いていた「知里幸恵 銀のしずく記念館」に行ってきました。ちなみに、知里幸恵さん・知里真志保さんの姪御さんの方が館長を務められています。

館内は……


「撮影をご遠慮ください」とのことだったので、遠慮がちに撮影してきました(←

いや、ちゃんと館長さんに申し出て許可はいただいていますので念のため。

今日は 18 時にチェックインしないといけないので、ドライブプランから逆算すると、登別には最大でも 45 分しか滞在できないことに……。そろそろお暇しようか、というところで「せっかくなので森を見ていきませんか」とのお誘いが。

……こんなチャンスを逃すわけにはいきません。知里家の「森」をごくごく簡単にご案内いただけたのでした。

座右の銘「なんとかなる」

その後は脇目もふらずに今日のお宿へ。


幸い、17:55 に宿に到着することができました。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事