2012年9月25日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第131回「明治公園を歩く」

 


根室の「明治公園」

少し時間に余裕があるようなので、根室市の「明治公園」に向かいます。



北海道名物?

北海道名物(?)、向きによって名前が違う交差点、です。


ちなみにこの交差点、Google マップで見てみると、「曙町1丁目 駒場町1丁目」と書かれています。このアングルだと「明治町1丁目」でもあるので、多分 4 方向全部で違う名前がついているんでしょうね……。

いや、「交差点の名前じゃないんだ」というロジックはわかるんですけど、一般的には交差点の名前を冠している場合が多いじゃないですか。

目抜き通りのどんつきに

さて……。根室市の目抜き通りをまっすぐ行くと、どんつきに「明治公園」があります。


駐車場の先には……なにやら植樹したばかりのようですね。ん、何かがいるような……?


ふつーにカラスがいたようでした。それにしても、何を咥えているのでしょう?



「明治公園」を歩く

では、ここからは「明治公園」を歩いてみましょう。自家用車で行けるのはここまで、のようです。


ゲートを過ぎたところに、ロータリーがあります。ちょうど真ん中に生えているのは桜の木でしょうかね。


はい。紛うことなく「明治公園」なんですが、


さて、どの辺が「明治」なんでしょうか……?

芝生広場へ

案内板がありました。


ちょっとわかりづらいですが、ここから右のほうに歩いて行けば「芝生広場」があるようです。行ってみましょう!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク