2012年10月26日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第154回「『散布』は『さんぷ』ではない」

 


「さんぷ」じゃない

「諸般の事情」で、火散布から厚岸に向かって急いでいたところ、途中にトンネルがあったのですが……


「散布トンネル」とあります。ふつーに「さんぷトンネル」と呼んでしまいそうですが、これはおそらく「ちりっぷトンネル」と読むのでしょう。


こうやって見ると、何だかとってもスピードが出ているように見えますね(笑)。

涙岬?

さて、再び「森の中の道」に戻ります。


「涙岬」(なみだみさき)というところがあるのですね……。でも、これ以上寄り道するわけにも行かないので(「諸般の事情」というヤツです)、ここはもちろん直進です。



厚岸町に入りました

程なく、左右が開けた場所にやってきました。そして……


ようやく「厚岸町」に突入です。


久しぶりに「北太平洋シーサイドライン」という名前を見ましたが、この道もそうだったんですね。



「とこたん」の影に見え隠れする「諸般の事情」

「床潭」と書いて「とこたん」と読みます。「トコタン」も道内各所にあるアイヌ語地名ですね。


そして、段々と「諸般の事情」が見え隠れしてきました(汗)。


「諸般の事情」まで、あともう少し!(汗)


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク