2012年11月1日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第158回「重蘭窮仙鳳趾知方学老者舞……」

 


いえいえどう致しまして

厚岸から国道 44 号を西へ向かっていたところ……。


こんな看板が。「ありがとうございました。」と書かれているのがいいですね(U ターンして何 km、ではなくて)。

ダブルミルク?

そして、そのちょい先にはこんな看板が。


「ダブルミルク」とは一体何なんでしょう。うーん、もしかして「牡蠣」のことなんですかね?

「濃い地名」の宝庫

さて、厚岸からしばらく国道 44 号を走っていましたが、尾幌駅のあたりで左折して道道 142 号(根室浜中釧路線とありますね)に入ります。なぜ国道から離れたかと言えば……。


単に、国道 44 号は以前にも走ったことがあるから……なんですが、加えてこのあたりは「濃い地名」の宝庫でもありまして……。のっけから「オタクパウシ」「昆布森」(こんぶもり)そして「仙鳳趾」(せんぽうし)ですからね。

重蘭窮(ちぷらんけうし)

このあたりが、かの有名な?「重蘭窮」(ちぷらんけうし)のようです。



仙鳳趾(せんぽうし)

このあたりが「仙鳳趾」でしょうかね。


なんか UFO が写っているように見えますが……(笑)。

知方学(ちっぽまない)・老者舞(おしゃまっぽ)

仙鳳趾からは、尾根沿いを南に向かって進みますが、


釧路へは、この交差点を右折します。……それにしても、何とも豪華な地名のオンパレードですね。「知方学」(ちっぽまない)に「老者舞」(おしゃまっぽ)です。

全国チェーン

全国各地にフランチャイズ展開中の「ローソク岩」さん、ここにも出店していました。



久しぶりに

はい、久々に見ましたが、ここも「北太平洋シーサイドライン」だったようですね。


釧路に向かって、西に進みます。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク