2012年11月7日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第162回「春採へ」

 


ごーうぇーっ♪

「北太平洋シーサイドライン」こと道道 142 号を西に向かいます。


釧路市に入ったあたりには駐車場もあったりして、まだまだ郊外の道路っぽい風情だったのですが、だんだんと周りに家が増えてきて……


路線バスの姿も見るようになりました。すっかり釧路市の市街地に入ったようです。



電波塔かな?

白樺台から武佐に向かう途中には、このような謎めいた鉄塔群もあったりするのですが、


程なく周りは住宅街に戻ります。


交差点を左折して、「釧路環状線」に合流します。


このあたりは意外と高低差があって、道も曲がりくねっている印象があります。

千葉にあっても「東京ドイツ村」

釧路にあっても「コープさっぽろ」なんですね……。



ハルトリへ!

スケート場がありました。


スケート場のすぐ隣は「春採湖」という湖があって、「春採公園」や「市立博物館」などがあるみたいです。


「ハルトリ」は、名にし負うアイヌのコタンのひとつでもありますね。山本多助さんが、このあたりでお生まれのようです。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク