2013年1月11日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

No. 3 「前線襲来!?」

 


エコは慎ましくあってほしいな、と

伊丹発成田行きの JAL に搭乗して、ふと、目の前に用意されていた機内誌を眺めてみたところ……


うぅーむ。確かに窓のシェードを下げておけば、日射による機内の温度上昇を抑える効果があるのでしょうけど……。こういった努力はひっそりと行ってほしいなぁ、なんて思ったりもします。なんと言うんでしょう、表だって「こんなことやってるんですよ! 凄いでしょ?」と言うべき話じゃ無いような気が……。

誘導路をゆく

さて、成田行きのボーイング 737 がタクシーイングを始めました。737 のチャームポイントでもあるウィングレットが良く見えますね。


あれ……? 誘導路に水たまりが見えますね。雨でも降っていたのでしょうか。


ちょっと気になって空模様を確かめてみたところ……


ん……? 左側は黒く曇っていて、右側は青空ですね。これは……

前線襲来!?

その 2 分後。


うわー、突然真夏ならではの大粒の雨が!

空から伊丹を見てみよう

そんな中、737 は離陸したのですが、意外と早く電子機器類の使用が OK となったので……


ちょいと外の景色などを。北北西に飛び立った飛行機は左向きにぐるっとターンしていたので、


ついさっきまでいた、大阪空港の滑走路も見ることができました。

透き通るような青い空

いかにも夏らしい、雲だらけの空をずーっと上昇していき……


最終的には、こんなにすっきりした青空の上のクルージングと相成りました。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク