2013年1月15日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

ラスベガスの旅 2011/夏 #5 「ちょっとした嬉しい手違い」

 


ある晴れた夏の日(←

ある晴れた夏の日(←)、成田発 17:25 の JL62 便に乗り継ぐため、61 番ゲートに到着したのが 16:55 のことでした。


JL62 便はオンスケジュールでフライトの準備が進んでいたようで、16:58 頃に搭乗が開始されました。



ちょっとした嬉しい手違い

今回のシートはこちら。そう、ちょっとした手違いがありまして、お値段そのままでビジネスクラスにアップグレードしてもらったのでした。いやー、近年稀に見る幸運です(笑)。


とりあえずシートに腰を落ち着けてから、あちこち眺めてみます。右の手すりには何やら複雑そうなリモコンが……


なーんか、マッサージチェアみたいですね。;)

余裕のあるレイアウト

前方の座席と座席の間には、「書籍専用」と書かれた棚があります。機内誌などが入っていたのでしょうか。


左の肘掛けにはリモコンなどが。


肘掛けも、これだけ幅があれば、隣の人の腕とぶつかる心配は少なそうですね。

少々喧しいかも知れないけれど

今回のシートは窓際なので、窓からはターミナルビルが良く見えます。


エンジンの真ん前なので、少々喧しいかもしれませんが……。この辺はノイズキャンセラに頑張ってもらいましょう。

では、離陸!(今日二度目)

それでは、これからの旅も楽しいものになることを期待しつつ、離陸です。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事