2013年1月18日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

ラスベガスの旅 2011/夏 #8 「サンデェエゴ上空いらっしゃいませ」

 


土曜日の夕食のあとに、土曜日の朝食が

太平洋標準時で 9 時を回った頃に、朝食がやってきました。


うん、まぁ、ごくごくふつーの朝食ですが、オレンジジュースとヨーグルトがあるのが個人的には嬉しいですねぇ。

サンデェエゴ

窓からの景色は相変わらずの感じですが……


それもその筈で、まだ太平洋の上空なので、仕方がないですね。


ボウイ海山」がちょっと気になりますが、それ以上に「サンデェエゴ」という発音の難易度が高そうです。

この大雑把な感じが

さて、そこからさらに 1 時間ほど経過した後……


おお! ついに陸地が見えてきました!


この大雑把な感じが如何にもアメリカンですねw


一瞬、「雪か!?」と思ったのですが、さすがにこの時期に雪が残っている筈もありません(雪が残るとすれば氷河状の場所の筈)。おそらく、これは「塩湖」なのでしょうね、きっと。

LAX に到着!

さて、JL62 便は一路ロサンゼルスに向かって飛行を続けていたのですが……


現地時間の 11:30 頃に、ようやく LAX こと「ロサンゼルス国際空港」に到着しました。


さぁ、ここからアメリカン航空のラスベガス行きにトランジットです!


(写真の機体の会社とは無関係です)

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事