2013年1月22日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

No. 10 「禍福はあざなえる縄のごとし」

 


インターナショナルですから

LAX(ロサンゼルス国際空港)にて。ここから AA1706 便にトランジットしたかったので、アメリカン航空のカウンターを探していました。一度ターミナルから出てしまったので、再度 Tom Bradley International Terminal に入り直します。


中で左右を見渡すと……


ふむふむ。トルコ航空、ルフトハンザ、エミレーツ、アジアナ、シンガポール航空……有名どころが並んでいますね。


なかなかの繁盛ぶりです。左を見てみると……。


我らが JAL のほかにもエアタヒチ、中華航空、アエロフロートなどが……。どういう組み合わせなんでしょう、これは。いや、決してびみょうなセレクションだなどと口にするつもりは……(←

ささやかな大発見

さて、ここでようやく Bojan さんはあることに気がつきました。そう、これからトランジットする AA1706 便は LAX 発 LAS 行きです(紛らわしい)。つまり「国内線」なのですね。どう考えても Tom Bradley International Terminal で搭乗手続きができる筈が無かったのでした(←

なーんとなく右のほうへ

実にマヌケな理由で 10 分近くロスしてしまいましたが、とりあえず外に出て……


右の方にターミナルが見えたので、なーんとなく歩いて行きました。

歩道からは、いろんな航空会社の飛行機が見えましたが……


これは、多分国際線ターミナルのものですよね。

雨ざらし?

隣のターミナルに向けて歩いている途中、なぜか炎天下に放置されているカートの一群を発見。


これ、なんと有料らしく、$5.00 払わないと借りられないらしいです(もしかしたらデポジットかも知れませんが……未確認)。


それにしても、商売道具を炎天下に並べるというのは、多雨な日本では考えられないですね。このあたりは滅多に雨が降らないのでしょうか。

国内線ターミナルだけで 8 つも!

さて、TBIT (Tom Bradley International Terminal) のすぐお隣にあったターミナルですが、実はこれが Terminal 4 でした。LAX にはなんと旅客ターミナルが国内線だけで 8 つもあったのですね。ですから、この Terminal 4 が正解である確率は 12.5% しか無いのです。ところが勉強不足の Bojan さんはそのようなことを知る由もありません(アメリカを舐めすぎ)。

禍福はあざなえる縄のごとし

とりあえず Terminal 4 に入ってみたところ……


あっさりとアメリカン航空のカウンターが見つかりました(←)。まぁ、ツイていると言うのか何と言うのか……。禍福はあざなえる縄のごとし、というヤツでしょうか。後日譚にご期待ください(何を)。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク