2013年1月24日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

ラスベガスの旅 2011/夏 #12 「光り輝くラスベガス」

 


もうすぐラスベガス到着

さてさて……。ロサンゼルス(LAX)発ラスベガス(LAS)行きの AA1706 便に搭乗して、1 時間ほどが過ぎました。もう、ラスベガスのマッカラン国際空港にかなり近いところまで来ているようで、機体は高度を下げつつありました。

そんなわけで、窓の外の景色を楽しむことができる高度まで下りてきたのですが、外を見ると……


一面の山と砂漠です。雨風に侵食された山は


こんな感じで、まるでグランド・キャニオンのミニチュア版のようですね。

稲妻の歓迎を受ける

というわけで、カリフォルニアの晴れた空とは打って変わって、外はどんよりとした曇り空だったのですが、それどころか……


この写真ではわかりませんが、数十秒おきにあちこちで稲光が(!)。機体に落雷することは滅多に無い……とわかっていても、あまり気持ちの良いものではありませんね。まぁ、実のところは他人事だと思っていたのですけどね(笑)。

まるで竜巻のような……

遠くの方にも、なにやら竜巻のようにも見える(もちろん竜巻では無いのですが)光景が。


まぁ、何とも不安になってしまう景色ではありますね。

そんな中、あっさりと着陸完了

ただ、手前の方を見ると……


もう、ラスベガスの住宅街?が見えてきました。遠くの空模様は相変わらずこんな感じですが……


別段トラブルも無く、あっさりとマッカラン国際空港に到着です。


到着して間もなく、荷物の搬出が始まりました。


さぁ、ラスベガスに上陸?です!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事