2013年1月25日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

ラスベガスの旅 2011/夏 #13 「既に取り返しの付かない体勢に」

 


ラスベガスと言えば

AA1706 便は、無事ラスベガスのマッカラン国際空港に着陸しました。あとは Baggage Claim で荷物を引き取って、ホテルに移動です。で、Baggage Claim に向かっていたのですが……


いきなり、通路の真ん中にスロットマシンが(笑)。いくらラスベガスだからって、これはどうかと思うのですが……(笑)。

既に取り返しの付かない体勢に

もちろん、スロットマシンはスルーして、Baggage Claim に向かいます。


途中のトイレでこんな看板を見つけました。


かなり危険な体勢ですね。これだと転倒は避けられないような気が……。

Welcome to Las Vegas

さてさて。"Welcome to Las Vegas" ということで……


エスカレーターを降りて行くと、広々とした吹き抜けが。


特に趣向を凝らしているわけではないのですが、こういった空間設計はいいですよね。広すぎず狭すぎず、光の入り方も良い感じです。

Baggage Claim に行って……

どうやら、Baggage Claim までは、シャトルトレインに乗らないといけないようです。


国際便が就航されるような空港だと、この手の車両に乗らないとターミナル間の移動ができないケースがあるのですが……。あ、ここも国際空港だったか(←


さてさて、Baggage Claim にやってきました。ここで荷物を受け取って……



空港の外へ!

後は、ホテルに移動すればおっけーです。というわけで外に出てみたのですが……


暑い!(汗)

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事