2013年2月3日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

ラスベガスの旅 2011/夏 #19 「BC」

 


ブリティッシュ・コロンビア……でも無さそう

Nevada State Railroad Museum がある Boulder City を経由して、Great Basin Hwy を東へと向かいます。だんだんと山が近づいてきました。


ところで、これは何なのでしょうね。拡大したものがこちらです。


「DC」だと David Coverdale なのですが(何故だ)、BC と言えば何でしょう。紀元前でしょうか?

……あ、もしかして Boulder City のことですかね(←

安全第一ホールディングス

さてさて。今度は工場のような建物が見えてきました。


SAFETY FIRST」の文字が光りますね。これも世の東西を問わない、ということですか……。後ろのほうをよーく見ると、「BC」の文字も見えます。

木曽路は全て山の中である

Boulder City の郊外に出たところで、Great Basin Hwy から一旦離れます。


随分と山間にやってきました。下の看板を見ると次の目的地が書いてあるのですが、ピントがぼけていて見えないですねー。



検問所!

はい。次なる目的地はこちらです!


拡大すると……


Security Checkpoint とあります。検問ですね。パスポートをチェックされるようなことは無かったのですが、正直、ほんのちょっぴり緊張します。

次の目的地に近づいてきました

さぁ、凄い数の送電線の鉄塔が見えてきました。


そして、駐車場に無事到着。ここからは歩いて見物に向かいます。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事