2013年2月25日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

No. 41 「お食事中すいません」

 


お食事中すいません

お食事中失礼します。本日もグランド・キャニオンはサウスリムの話題をだらだらと続けてみます。



リム・トレイルをゆく

グランド・キャニオンの「サウスリム」と呼ばれる場所一帯には、「リム・トレイル」という長い、長~い遊歩道があります。


ツアーバスのおじさんも、「間違えてもリム・トレイルを歩ききれるとは思わないように!」と念を押していたのですが、確かに地図で見てみると、とても長~いですね。そういう訳で、


途中にはベンチも用意されていたりします。雨風に曝されてなかなかいい感じになっていますね。

自画自賛

また、別のビューポイントにやってきました。


自分で言うのも何ですが、このアングルは悪くないんじゃないかと……。ちょっと手前が間延びしてるじゃないか、という指摘もあろうかと思いますが、そこはご愛敬と言うことで。

コインで殺せる!

さてさて。何やら貼り出してありますが、これは一体……


拡大すると、"Coins Can Kill" と書いてあります。


曰く、「コインを呑みこんだカリフォルニアコンドルのメスが亜鉛中毒で死んでしまった」とあります。これは「お気の毒に」と言うしか無いのですが、そもそもコンドルがコインを呑みこむというシチュエーションが今ひとつ良くわかりません。日本のように賽銭の習慣でもあるのであれば、まだ理解できるのですが……。

マイルにつき注意

ケム……じゃなくてリム・トレイルは続きます。


Yavapai Observation Station までは 0.6 マイル、Bright Angel Lodge までは 2.5 マイルもあります。これは「マイル」ですからね。km に換算すると 0.96 km と 4.0 km です。歩いて行けない距離では無いですが、1 時間の自由行動では無理ですね……。

さて何でしょう?

本日の最後はモザイククイズで。リム・トレイルを歩いていると、こんなものを見つけたのですが、さて、これは一体何でしょう?


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク