2013年3月1日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

ラスベガスの旅 2011/夏 #45 「君は何%?」

 


リサイクルだけ

ビジターセンターを出て、向こう側にある建物に向かって歩いていたところ……


何やら、随分といかついゴミ箱が。しかも、ステッカーが貼ってあって……


リサイクルだけ」なのだそうです(笑)。日本語化してくださるのはとても名誉なことなのですが、なんつーかその……。せめて専門の人に軽くチェックしてもらうことはできないのでしょうか。

本とその他

さてさて。"Books & More" と書かれた建物に入ってみます。


中は……、確かに「本とその他」といった感じですね。



君は何%?

本といっしょに、こんな CD が売られていたのですが……誰でしょうこの人。


他にも何枚か CD があって、よーく見てみると……


「R. Carlos Nakai」とあります。ということは日系の人なんでしょうか?

困ったときの Wikipedia に答がありました。

Raymond Carlos Nakai (born April 16, 1946) is a Native American flautist of Navajo/Ute heritage.
(Quoted from Wikipedia "R. Carlos Nakai" )

うわ、全然違ってました。カルロス・ナカイさんはネイティブ・アメリカンで、ナバホ(族)とユト(族)の混血なんだそうです。あ、職業(?)はフルート奏者ですね(ジャケット見たらわかるか)。

幻の鍛冶屋

さて。歩き疲れて喉も渇いてきたので、ちょいと外に出て自販機でも……。


というわけで、首尾良くペプシをゲット。ペプシを飲みながら周りを見渡すと……


一瞬「なんじゃこりゃ」と思ったのですが、どうやらレンタサイクル屋さんのようです。なーんか「さすらいの鍛冶屋」っぽい雰囲気がぷんぷんと……(なんじゃそりゃ)。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事