2013年3月25日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

ラスベガスの旅 2011/夏 #68 「鋼鉄の I ビーム」

 


今日そして明日

さてさて……。Innovators そして Discovery and Innovation の次は……


Today and Tomorrow と来ました。歴史を振り返っているのに姿勢が前向きなのは素晴らしいですね。さすがアメリカと言うべきか。

このコーナーは

ご覧のスポンサーの提供でお送りします。



勇者たちの顔

さて、Today and Tomorrow のコーナーですが、まずはこちらから。


Faces of the Brave と題されたポスターです。下にはどこかで見たことのある日付が。そしてその横には……


巨大な、年季の入った金属製の梁が。そう、これこそが……


Steel I-Beam とありますが、かつて世界貿易センタービルを支えていた「梁」の実物だそうです。崩壊中?の写真がこちら。


右下には何やら注意書きがありますが……


ふむふむ。Touch CAREFULLY Please - Sharp Edges とあります。印画紙の縁が鋭利なんでしょうかね。Photographs allowed here. とあるのは嬉しい限りです。プロパガンダの片棒を担ぐ気は更々ありませんが、事実をきちんと記録するのは大切なことです。

お土産にどうぞ

「核実験」とは全然関係の無い話題でしたが、アメリカの正義に訴える、という意味では限りなく関連性のある話題……なのかも知れません。というわけで……


WTC 関連グッズは売店で絶賛発売中とのことです。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事