2013年3月30日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2013/3/30)

 


朝の 9 時前に東武浅草駅に行ってみたところ……


ホームは予想外の混雑ぶり。これから乗るのは、東武日光・会津田島行きの快速電車です。予想外の混雑ぶりにビビったのですが、特急も満席だったらしく、特別料金不要で渋滞知らずの快速電車は思った以上に人気があった、ということのようです。

日光から会津若松へ

2 時間 20 分ほどで、終点の東武日光に到着。一旦 Suica で運賃を支払ってから、別の切符を買い直します。次に乗るのは……


右の特急スペーシア……なわけは無く、左側の「AIZU マウントエクスプレス」です。この車両、単なる新潟製のディーゼルカーにしか見えないのですが、中はと言うと……


うぉぉ、さっきまで乗っていた快速電車とは大違いですね。これも特別料金無しで乗車できるというのですから素晴らしいです(もっとも、もともとの普通運賃が結構するのですが(汗))。

車内でお弁当

さて、そろそろお昼なのですが、例によって例の如くお昼ごはんの準備などは全く考えていませんでした。お腹も空いてきたし、どうしよう……と思っていたところ、なんと車内販売のお姉さんが!

ちなみに、厳密には「車内販売もやっているアテンダントのお姉さん」です。要所要所でマイク片手に観光案内までしてくれます。

「お弁当ありますか?」「今すぐお持ちしますねー」ということで、やってきたのがこちら。


うむ。ふたを開けてみると……


何やらいい感じです。「幕の内弁当」はあんまり好きじゃ無いのですが、この「松茸二段弁当」は大変おいしくいただけました。まる。

八重たんクイズ!

そんなこんなで弁当を食べながら車窓を眺めていたところ……。アテンダントのお姉さんがクイズの用紙を配ってくれました。「八重たんクイズ」というクイズなのですが……


選択肢が素晴らしいですね。第 1 問は間違える人が多発すると見ました(笑)。

有名な珍名駅「塔のへつり」にもちゃんと停車してきました。



会津若松から新潟へ

2 時間半ほどで、終着の会津若松に到着。一旦、改札横の精算所で運賃を精算してから、別の切符を買い直します(またか)。次に乗るのは……(またかよ


またしても 2 両編成のディーゼルカーです。今度はちょっと古めですが……。

磐越西線の沿線は、一部で雪も残っていましたが……



そして新潟から都内へ

2 時間 35 分ほどで、終着の新津に到着。ここから信越本線に乗り換えて新潟駅まで。ここで一旦改札を出て、別の切符を買い直します(もういいよ)。次に乗るのは……()


すいません。写真撮ってませんでした。ふつーの上越新幹線に乗って、都内まで帰ってきたのでした。これまた 2 時間 15 分ほどかけて。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事