2013年4月14日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第1回「ある晴れた夏の日のこと」

 


ある晴れた夏の日のこと

ある晴れた夏の日のこと(あれ?)。都内某所から茨城方面に車を走らせ始めたのでした。ご覧の通りの良い天気、です。


この日のゴールは茨城県の大洗です。いえ、決して「ガールズ&パンツァー」の聖地巡礼をしよう、なんてことでは無くてですね……。まずは国道 6 号線を行きます。


水戸まではちょうど 100 km。遠いような近いような。

青砥? 青戸?

環七との交差点で信号が青に変わるのを待ちます。


そういえば、この辺にある京成電鉄の駅は「青砥」ですが、地名は「青戸」なんですよね。「砥石」の「砥」はそんなに難読じゃあ無いと思うんだけどなぁ……。

ある晴れた夏の日ですから

さて、それはさておき……。何しろこの日は暑かったのです。車の外気温計(だと思う)を見ると


あはははは(汗)。堂々の 40 度超えですよ。この温度計はちょっといい加減なところがあって、たまに頓珍漢な数字を出してくれるのですが、その誤差を差し引いても結構な暑さです。ある晴れた夏の日ですからねぇ……。

そして、よーく見ると「ガス欠まであと 160 km」となっています。大洗までもつのか、それともギリギリもたないのか、びみょうな線です。



金町なのに新宿

金町のあたりを走っていて、妙なものを見かけました。


どう見ても金町なのですが「新宿郵便局前」って……。あ、これはもしかして……


Nijuku Post Office と書かれていました。失礼しました(笑)。

千葉県に突入

出発からおよそ 30 分で、千葉県は松戸市に突入です。


あ、また 30 分のネタで一日分の記事にしてしまった(汗)。

次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク