2013年5月12日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

利尻・礼文の旅 2012/夏 (14) 「上陸まであと少し」

 


上陸まであと少し

お待たせしました。ようやく北海道へ上陸しそうなところまでやってきました(まだ上陸しないけど)。

苫小牧沖にて

13 時ちょうど。前方右側に何やら不思議な物が見えてきました。


ん……? これは一体何なんでしょうね。海上油田でも無いでしょうし……。

あのフェリーは何?

およそ 15 分後。苫小牧フェリーターミナルに近づきます。


向こうに見えるフェリーは何でしょうか。川崎近海汽船の八戸行きフェリーかな?

余裕の対応?

予定では、13:30 に苫小牧着なのですが、ギリギリまで部屋に居座ります(笑)。



実のところ、車両甲板への移動を急いだところで、特に何のメリットも無いのですね。むしろ船内が混雑するだけなので、下船が始まる 5 分前あたりを狙うのがもっとも安全で効率的だったりします。

エレベーターで F デッキへ

今回、車を停めたのは F デッキ(第 2 甲板/事実上一番下)なので……


さすがに階段で降りるのは諦めて、シンドラー社製のエレベーターを使用します。


あ、はい、それは重々承知しておりますので……(汗)。



下船前の一本

車両甲板に到着したのが 13:44 ごろでした。


下船できるまで、まだ少しありそうだったので……


船内で買ったこんなものを。これ、意外とイケます(汗)。

上陸まであと少し!(ぇ

さぁ、そろそろ下船が始まったようです!


行きましょう……!!


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事