2013年5月13日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

利尻・礼文の旅 2012/夏 (15) 「ようやく上陸!」

 


ようやく上陸!

えー、大変長らくお待たせしました。ついに、ようやく、北海道に再上陸です。


係のおじさんに誘導されて、フェリーターミナルの外へと向かいます。



サイロ?

港に巨大なサイロが! この中には一体何が入っているのでしょうね。まさか、牧草!?



地図を見ると「中部飼料(株)北海道工場」とあります。まさかの「牧草」が正解なんでしょうか。

堂々の片側 4 車線

フェリーターミナルから北北西に伸びる道を 1 km ほど走ると、道道 259 号線(臨海北通)にぶつかります。札幌に向かうのであれば、ここを右折して日高道(苫東道路)の「沼ノ端西 IC」を目指せばいいのですが、この日はちと寄っておきたいところがあったので、あえて左折してみます。


臨海北通は堂々の片側 4 車線!


しかもこれだけ見通しが良くて、その上、車も少ないので、いやが上にも北海道気分が高まります(笑)。

まずは苫小牧西 IC へ

「臨海北通」は国道 36 号と合流しますが、そのまま西へ向かいます。


糸井(旧名:小糸魚)と錦岡(旧名:錦多峰)の間あたりで国道を離れ、道央道の苫小牧西 IC を目指します。


インターチェンジの周りは……何とも緑が豊かですね! ちょうど東の空は晴れ渡っているので、緑の眩しさがいっそう際立ちます。


道央道を……もちろん西に向かいます。室蘭方面ですね。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事