2013年5月20日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

利尻・礼文の旅 2012/夏 (22) 「細かいことを気にしてはいけない」

 


「江別 旭川」方面へ

18 時に歌志内の宿にチェックインしないといけない……ということで、札幌は完全にスルーして、道央道をひたすら砂川方面へとゆきます。


札幌 JCT では「江別 旭川」方面ですね。


札幌本線料金所です。札幌南の料金所と比べると、ちょっと規模が小さいですね。


「徐行」「不正通行(強行突破)対策強化中!」とあります。

いい天気!

札幌料金所から、江別方向に向けて走っています。


いやー、いい天気ですね。

細かいことを気にしてはいけませんね

江別西 IC の手前で、江別市に入ります。


このアイコンは、「北海道百年記念塔」だと思うのですが、厳密には所在地は札幌市厚別区だったような気も……。ま、いっか。

道央道ならでは?

江別西 IC を過ぎたあたりで、堀割区間となります。ここに来ると「ああ、道央道にやってきたんだなぁ」と感慨にふけってしまうのは……私だけでしょうかね。


堀割区間に「野幌 PA」があります。


もちろん、寄り道をする時間は無かったりするのですが(汗)。

あ、これも道央道ならではのランドマークかも知れないものがありました。


100 km/h 規制の道路は、安全車間は 100 m なのですが、雪道だとその倍を見ないといけない、ということですね。速度は半分でしょうから、そういう意味では 4 倍とも言えます。まぁ、正直、アイスバーンの高速道路はあまり走りたく無いですね……。

妙な緊張をもたらす景色

一時はすっかり晴れたかと思ったのですが、また微妙な空模様になってきました。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事