2013年6月6日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第33回「留萌駅前にて」

 


沿岸バス……実在したのか!

留萌市内で車を走らせていて、ふと前方にバスの姿を発見。


ミラーで確認してみると、なんと「沿岸バス」と書いてあります。


いやー、まさか「沿岸バス」が実在していたなんて……(←

長広舌をふるうお仕事

留萌市内の風景ですが、左にツルハ、右にホクレン。いやぁ、いかにも北海道らしい眺めです。


ところで、民家の軒先でこんなポスターを見かけました。


右の方に「留萌のために!」と書かれていますが、実はこのポスター、他にも「羽幌のために!」とか、いろいろと「ご当地バージョン」が存在するようなのです。

この政治家の方は、舌をたくさんお持ちでらっしゃるのかも知れませんね。:)

留萌駅前にて

さてさて。留萌の街中をドライブしていたのですが、なんとなーく留萌駅のほうに寄ってみました。


駅前は……やはりシャッターを下げたままの建物も多く、なんとなく予想通りだったのですが、


左に曲がったところ……


沿岸バスの営業所?が。いやー、まさか「沿岸バス」がj(ry

沿岸バスだけじゃない

少し進んだ先には「中央バス」(北海道中央バス)の看板も。こちらはなかなか新しそうな感じです。


札幌と留萌の間は、沿岸バスの「特急はぼろ号」と中央バスの「高速るもい号」が勝負を繰り広げているようですね。圧倒的にアレな沿岸バス、対、割と普通な中央バスの戦い、でしょうか(何の話なんだか)。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク