2013年7月2日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第51回「北海道縦貫自動車道に並行する一般国道自動車専用道路(長いな)」

 


名寄市砺波

名寄市の北西部にやってきました。このあたりの地名は「砺波」と言うみたいですね。おそらく、砺波から来た人が多く暮らしていたのでしょう。

北海道縦貫自動車道に並行する一般国道自動車専用道路

ほんの少しだけ、国道 40 号を南に向かって……


二度ほど右折すると、名寄バイパスの「名寄北 IC」です。


この「名寄バイパス」は、いわゆる「新直轄方式」で建設された道路では無いようなのですが、「北海道縦貫自動車道に並行する一般国道自動車専用道路」とかいう名目で建設されたらしく、えー、要は無料です

暫定 1 車線だけど

「名寄バイパス」に入りました。いやー、暫定片側 1 車線ではありますが、交通量が少ないので全く問題無いですねー(汗)。


天気もいいですし、路面も再舗装されていますし。言うことなしです。


5 分ほど走ると、名寄と美深の間の「智恵文 IC」に近づきます。



新デザイン?

「智恵文 IC」を過ぎると、こんな標識が。


はい。「動物注意」の標識ですが、ちょっと変わったデザインですね。これはキタキツネ……でしょうね。

チョウザメの街?

そして、ものの数分で終点(当時)の「美深 IC」に近づきます。


美深 IC の手前で、美深町に入ります。


美深町のカントリーサインは「チョウザメ」のようです。美深町の「びふかアイランド」には「美深チョウザメ館」という施設があって、水槽でチョウザメが展示されているのだとか。

間もなく終点です

というわけで……間もなく終点(当時)の美深 IC です。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク