2013年9月24日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2013/9/24)

 


えー、今日は小樽から今金経由でせたなに行って、そこからフェリーで奥尻島まで渡ってきました。

毛無峠からの眺望

小樽からは、一度走っておきたかった国道 393 号線「毛無峠」を行きます。


途中の展望台から小樽の市街地を眺めたのですが、んー、ちょっと意外な色加減ですね。このカメラの特性かも知れません。次からは気をつけます。

その後は赤井川 → 倶知安 → ニセコ → 蘭越 → 黒松内と進んで、長万部からは道央道で国縫まで。基本的にずーっと走っていました。

美利河の里の小学校

国縫から今金に向かう途中に「美利河」と書いて「ぴりか」と読ませる集落があります。ここには巨大なダムができてしまって、一部の集落が高台に移転したりしたのですが……


そこにあった「美利河小学校」が、今年の春に閉校となっていたことを、今頃知りました。

山村留学への取り組みでちょいと有名だったところです。

出た!子ども

その後は、今金からせたな町瀬棚に向かいました。


……。これ、絶対「子ども」じゃ無いと思うw

まぁ、せたなという所がこういう所(←)なのは先刻承知なわけでして。


はい。せたなってこういう所です。

「アヴローラおくしり」で奥尻へ

奥尻行きのハートランドフェリー「アヴローラおくしり」がやってきました。


後ろ向きに乗船します。なんとなく、つい最近も後ろ向きに乗船した気がするのですが、記録を辿ると昨年の礼文・利尻くらいしか可能性が無い筈なんですよね。どこと勘違いしてるのかなぁ……。


せたなから奥尻までは約 1 時間 30 分の航海ですが……


ものの 1 時間ほどで、奥尻島の姿を視認できます。意外と近いんですよね。

鍋釣岩!

奥尻島のランドマークと言えばこちら!


そう、「鍋釣岩」です。この形、某ストレージメーカーのロゴに見えて仕方が無いのですが……(汗)。

せっかくなので、車と一緒にツーショット(死語)でも、ということで……


ああっ(汗)。あ、でもちょうどいい具合にナンバープレートが隠れたかも。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事