2013年12月6日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

利尻・礼文の旅 2012/夏 (155) 「利尻島郷土資料館」

 


姫沼から鬼脇へ

姫沼から、利尻島周回道路を時計回りに走って鬼脇に向かいます。


およそ 20 分ほどで、鬼脇に到着です。……おや、何やら看板がありますね。「郷土資料館」とあります。見に行ってみましょうか。


交差点を右に曲がると、郵便局はあるのですが、ほかにそれっぽい建物は見えません。あれ……?


あ、ありました。白い壁に赤い屋根の建物が見えます。



利尻島郷土資料館

「利尻島郷土資料館」の全景です。いやー、とってもハイカラな建物ですね!


どうやらこの建物は、かつての「鬼脇村」の役場だったようです。


右に謎のオブジェが見えますが……


寄ってみると……


なるほど。ペシ岬のタイムカプセルと同じく、開基 100 年の記念碑のようですね。

まさかの休館日!

では、「郷土資料館」の中を観てみましょう。


え……?


なんと! この日は火曜日だったのですが、休館日だったのでした。ツイてないとはまさにこのことですね……。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事