2013年12月31日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第173回「ノシャップ岬」

 


あの煙突のような建物は……?

ノシャップ岬の近くまでやってきました。赤白の煙突のような建物が見えますね。あれは……何でしたっけ? 灯台?


もうちょいと進んで、「ノシャップ寒流水族館」の前にやってきました。お隣には「稚内市青少年科学館」もありますね。


どっちだったかなぁ。以前に来た時には、確か「──水族館」をパスして「──青少年科学館」だけ見学したような気がします。映画「南極物語」で一躍有名になった樺太犬の展示があったんですよね。確か別館のような建物で。

ノシャップ岬

何故か、岬の北端ではなく西側にモニュメントのある一角があります。


ただいま 16 時 16 分。あいにくの曇り空です。


カタカナで「ノシャップ岬」と記されていますね。漢字だと「野寒布岬」なのですが、根室の「納沙布岬」と間違えそうなので、カタカナの方が助かります。



狙った……かな?

トイレもあるのですが、実はこのトイレ、空から見ると北海道っぽい形をしています。偶然なのか、それとも狙ったのか……。


こんな形なのですが、どう思われますか?


ちょいと南へ

日の出と日の入りが早い北海道ですが、さすがにもう少し動き回れそうですね。まずは宿の場所をチェックしてから、少し土地勘を養いに行きましょうか。


稚内駐屯地のメロン……じゃなくてレーダーサイトが見えますね。それにしても、とても不安をかき立てる写真ですよね、これ。


ここからは、日本海沿いを南下してみましょう。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク