2014年1月10日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

利尻・礼文の旅 2012/夏 (183) 「北緯 45 度の町」

 


道道 121 号線をゆく

「幌富バイパス」の終点・幌延 IC からは天塩町に向かいます。というわけで、T 字路を右折して……。


道道 121 号を西へと向かいます。国道 40 号までは 4 km ほどですね。


一見、何の変哲も無い「北海道の道」なのですが、よーく見ると……


こんな看板が。


ふむふむ。幌延はちょうど北緯 45 度の位置にあるのですね。

北緯 45 度通過点

そのまま車を走らせていると……


また看板が。


ゆっくりと車を走らせてみると、前方に何やら見えてきました。


ふむ。確かに「北緯 45 度通過点」です。GPS で確認しても北緯 45 度 00 分ということで、最近の GPS はちゃんとしてるんだなぁ……などと妙な感心の仕方をしてしまったり。


GPS の記念写真?も撮影しておけば良かったのですが、「分」はおろか「秒」まで表示されるので、今更位置決めをするのもな……ということで今回はパスしました。

幌延スペシャル?

道路脇のサインにもトナカイが登場。幌延スペシャルなんでしょうか。


ということで、何の変哲も無い道路の話題で一本お届けしました(汗)。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事