2014年1月31日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第198回「惜しい!浮島トンネル」

 


路面状態に合わせて安全運転を

滝上からは、国道 273 号を南に向かって上川を目指します。


これまた、いかにも北海道らしい眺めですね。



この山の名前は……?

ふと左手を眺めると、とても綺麗な形の山が見えました。地形図で見ると、まるでテトラパックのような三角錐状の山なのですが、残念ながら名前が載っていません。何と言う名前の山なのでしょう……?


モセカルシュナイ川を渡る手前で国道が 90 度左にカーブしたおかげで、件の山が真正面に見えてきました。



滝上町滝西

モセカルシュナイ川に架かる「茂瀬軽橋」(わかりやすい名前ですね)を渡ると、滝上町滝西です。滝上からちょっと離れたところですが、小学校・郵便局・お寺に神社と、とりあえずひと通り揃っているようですね。人口はどれくらいなんでしょうか。



渚滑川沿いに浮島峠へ

上川まで 45 km、浮島峠まで 22 km。それほど遠くは無いとは言え、上川まで 45 分かかると考えると、決して近いとも言えないなぁ……などと。


やがて渚滑川の谷に張り付くようになり、制限速度も 50 km/h に。んー、この道だったら 60 km/h でも大丈夫だと思うんですけどねぇ。


谷を奥深くまで進んでいくと、「浮島トンネル」が見えてきました。トンネルのほぼ上のあたりには「浮島湿原」があるのですが、地形図を見た限りでは車では行けそうにありません(もしかしたら駐車場があるのかも知れませんが)。環境保護とツーリズムの両立を図るのはなかなか大変ですね……。



あと 1 m 長ければ

では、延長 3,332 m の「浮島トンネル」に突入です!


あ、なんか有料道路っぽい色合いの看板ですが、このトンネルは無料で通行できますので念のため。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク