2014年2月6日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

利尻・礼文の旅 2012/夏 (202) 「ポップなぴっぷ」

 


比布!

愛別町から、引き続き国道 39 号を西へと向かいます。旭川まで 35 km、比布(ぴっぷ)まで 21 km です。ピップ・エレキバンの CM が懐かしいですね(何年前の話だ)。


愛山と中愛別の間で、石狩川を渡ります。


さて、このまま真っ直ぐ進むと旭川に行けるのですが、実は時間にも余裕があったことですし、一度行っておきたかったスポットに向かいます。国道を外れて、比布に向かいます。


逆光が凄まじいですが、「ようこそ」「比布町」「ぴっぷスキー場」と書いてありますね。ぴっぷスキー場は町営のスキー場なのでしょうか。経営は大変だと思いますが、町民の方が羨ましいですね……。



」「

さて。国道 39 号を離れて脇道に向かった理由ですが、単に国道 40 号に行きたかったから、です。地図で見るとわかりやすいのですが、国道 39 号と 40 号は、とっても近くを走っていながら、繋がっていないのですね。


これだけ近いのだから、間を繋ぐ真っ直ぐな道を作ればいいのに……と思うのですが、なぜかクランク状のルートしかありません。しかも……


この日のテーマ(違)、T 字路なのか十字路なのかすら良くわからないという……。実際には十字路なのですが、真っ直ぐ進ませたくないからか、青看板では真っ直ぐ進む道は無いことになってしまっています。

ポップなぴっぷ

そして、この交差点にはこんな看板も。


「ぴっぷ」が平仮名なのがポップな感じですが(違)、これまた塗料が剥げてきたのか、上に書いてある文字が殆ど読めません。いったい何と書いてあるのでしょうね。

ガソリン「安い!」

というわけで、国道 39 号と 40 号の間のクランクロードをゆきます。いやー、相変わらず綺麗な空です!


そして、この道が国道 40 号に合流するところには、こんなものが……


いつもの巨大な看板はありませんが、どうしてどうして、ブロック塀が猛烈に自己主張してますね……(笑)。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事