2014年3月18日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第225回「前の車、止まりなさい!」

 


ミニパトは見た!

平取町貫気別にやってきました。貫気別と書いて「ぬきべつ」……で合ってますよね。なんか、つい「ぬっきべつ」と読みたくなるのですが。


貫気別からも、額平川沿いに荷負に向かいます。途中でパトカーとすれ違います。


荷負で国道 237 号線に再合流して、平取本町方面に向かいます。



前の車、止まりなさい!

直線主体の快適な道路をゆっくりとクルージングしていると、いつの間にか後ろにパトカーが。どうやら、さっきすれ違ったパトカーのようです。


「あれ? なんだろう」と思いながら制限速度を超えないように運転していると、いきなりサイレンが鳴り出しました。あわてて路肩に車を寄せたのですが、後ろのパトカーからは「前方右側の駐車場に車を入れなさい」との指示が。


シートベルトはちゃんと着用していますし、速度違反や一時停止違反もしていない筈なのに何故??? と思ったのですが、どうやら……


(利尻町にて撮影)

……これがいけなかったみたいです。「免許証と車検証を」「ナンバープレートがついていないけどどうして?」「いや、実は礼文島に行ったときに地面を擦って外れてしまって……」「礼文島!?」

礼文島でのいきさつは「第93回『もはや熟達の域に入ったドライビングテクニック』」をどうぞ。

「とにかく、ナンバープレートがついていないのはダメだから、仮留めでもいいからすぐに修理しなさい。町内にもガソリンスタンドや自動車修理工場はあるから」という話になったのでした。

あらこんな所に工場が♪

うちの車は、フロントのナンバープレートの取り付け位置がとにかく低くて何度も地面を擦ったことがあるので、庄田自動車さんに取り付け金具をカスタマイズしてもらっていました(それでも低いことには違いは無いんですが)。そんな事情もあるので、旅を終えてから直してもらおうと思っていたのですが、地元の警察の人に「今すぐ直しなさい」と言われてしまっては仕方がありません。

「鈑金をやっている自動車修理工場がある」という話だったので、とりあえず人口の多そうな平取本町のほうに行ってみたのですが……


それっぽい工場は見つからず。そんなに都合良く工場がある筈無いよなぁ、と思いつつ国道を逆戻りしていたところ……


ありました(汗)。しかも実際に作業をされている人まで発見。「これなんですが、取り付けられそうですか?」とお願いしてみたところ……


ちょうどいいサイズのリベット(鋲)を探し出して、パチン!パチン!と留めてくださいました!


おそるおそる「あのー、お代は……?」と伺ったところ、「じゃあ、千円で」とのこと。手際よく作業していただいた上にこの良心的な価格設定、近年稀に見るありがたい話でした!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク