2014年3月28日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

新日本海フェリー「すいせん」ステートルーム A 乗船記(まだ続くよ)

 


新日本海フェリーの新型「すいせん」の船内をくまなく?見て回ります。まずは案内所をチラ見しつつ、6F に移動します。



スポーツルーム

まずはこちらの「スポーツルーム」から。


フィットネスクラブにありそうな運動器具が 3~4 台ほど並んでいます。利用は無料とのこと。ちなみに以前の「すいせん」にも似たような名前の部屋があって、そこには「エアホッケー」なんかがあったのですが、エアホッケーの代わりに


卓球台がありました。何の変哲も無い卓球台ですが、ちゃんとワイヤーで固定してあるのが流石です。ラケットとピンポン球は案内所で借りる形でしょうね、きっと。

大浴場・露天風呂・サウナ

スポーツ以外にも汗を流す場所が用意されています。


「大浴場・露天風呂・サウナ」とあります。入口はご覧の通り、そのまんまです。



コンファレンスルーム

船の中央あたり(窓が無い)にはこんな部屋が。


「コンファレンスルーム」という名前なのですが、要するにビデオルームと考えれば良いようです。


一番退屈する時間帯であろう、午後に映画を二本上映するようですね。ちなみに午前中の「ビンゴゲーム」は別の場所で行われます。



ゲームルーム

ヒマつぶし用の場所はもう一つあります。スロットマシンなどのゲーム機が並ぶこの場所は……


その名も「ゲームルーム」。


昔は「ゲームセンター」と言えば若者が屯していたものですが、スロットマシンと向かい合っているのは中高年の方が多いようです。

さぁ、これで 7 割くらいは回れたと思うので、いい加減部屋に戻ることにしましょう。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事