2014年4月23日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の只見線(第7回)

 


只見行きの普通列車は、魚沼盆地を北東に進んでいきます。


それにしても、すごい積雪量ですね……。

藪神駅に到着しました。駅名標の埋もれ具合で積雪量を実感いただけるかと思います。


なかなか立派な待合室もありました。



埋もれそう……

薮神駅の次は越後広瀬駅です、が……


……(汗)。この積もり方は相当なものですね……。2 メートル近く積もっているように見えます。

やがて、車窓もこんな感じに……



ホームの上にも雪が降り積む

およそ 5 分後、魚沼田中駅に到着。


この駅にもちゃんと待合室が。……待合室が無いと寒いですからね(当たり前)。


ホームにも雪が積もっていますが、適宜除雪は行われているようです。柵の向こう側を見れば一目瞭然ですよね。

ところで、ホームの除雪は誰が行っているのでしょう……?


また車窓がこんな感じに。もしかしたら、除雪時の排雪もあるのかもしれませんが、それにしても相当な量ですね……。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク