2014年7月4日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第38回「由仁町の由仁 PA」

 


由仁 PA まであと 4km

追分町 IC が見えてきましたが、そのまま道東道を東へと向かいます。


相変わらず「動物注意」の看板が多いですが……


さて。前方の高架橋に、なにやら横断幕が掲げられています。


「事故多発」そして「由仁PAまであと4km」とありますね。右側には犬の顔のイラストが。これ、確か十勝平原 SA の Dog Run の看板に描かれていたような。

由仁 PA まであと 3km

さてさて。しばらく走って行くと、今度は「由仁  3km」の看板が。「i」のマークはインフォメーションセンター……ではなくて、「ハイウェイ情報ターミナル」があるよ、という意味なのだそうです。


またしばらく走って行くと……。また例の、犬の顔のイラストとともに「由仁 PA で休憩」との案内板が……。これほど激しく由仁 PA をプッシュする理由は一体何なんでしょうか?(笑)


由仁町と言えば「あの川」

ようやく由仁町に入りました。由仁町と言えば「ヤリキレナイ川」の流れる街として有名で(そうなのか?)、栗山町の南、長沼町の東に位置しています。室蘭本線の由仁駅は追分駅の三つ北に位置しているので、道東道とは関係なさそうなところに思えるのですが……。ここで地図をご覧ください。


実は、由仁町はこんな変な形をしていまして、安平町と栗山町に挟まれた狭隘な部分を、道東道や JR 石勝線が通っているのです。そして、そのごく僅かな由仁町の区間に「由仁 PA」があるのですね。

由仁町の由仁 PA

そんなわけで、由仁町のカントリーサインが見えたと思ったら……


由仁 PA はもう目の前だったのでした。


またしても、横断幕で「事故多発」「←由仁PAでひと休み」とまで言われてしまったら……


あっさりスルーするしか無いでしょう!(ぉぃ)

由仁町を約 1 分で通過

間もなく、今度は栗山町のカントリーサインが見えてきました。


というわけで、約 1 分間で由仁町を通過してしまったのでした。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク