2014年7月25日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第52回「長流枝限定? 幻のレアアイテム」

 


車速はなるべくキープしましょう

音更帯広 IC を過ぎると、今度は音更川を渡ります。このあたりは十勝川に注ぎ込む支流が多いですね。先ほどの鎮錬川は然別川と合流後に十勝川に注ぎますが、この音更川、そして、東隣を流れる士幌川は、いずれも直接そのまま十勝川に注いでいます。


その士幌川を渡ると、長流枝内(おさるしない)川沿いに緩やかな上り坂が続きます。長流枝(おさるし) PA までは約 3 km のようです。


上り坂が続くと、どうしても速度をキープできない車が出てきて、車列ができてしまいますね。この時もまさしくそんな感じだったわけですが……。


長流枝 PA までは約 1 km となりました。通常の PA の標識とは違った、コンパクトなデザインの標識が目を惹きます。

長流枝 PA へ

時刻は 13:45 で、目的地まではおよそ 190 km の場所にいました。18 時には宿に着いておきたかったのですが、計算上はちょうどオンタイムっぽい感じでしたし、前方には車列もできていたので、ここで本線を離脱して長流枝 PA に向かうことにしました。

「長流枝」の由来については、アイヌ語地名の傾向と対策 (107) 「近牛・長流枝・売買」をどうぞ。


よーく見ると、かなり駐車枠から前にはみ出て止まっていますが、気にしてはいけません。この長流枝 PA にはトイレと自販機があるのですが……


もちろん給油所はありません。


それにしても、この「道東道に給油所ありません」というのは厳密には間違いですよね。*あの* 由仁 PA にガソリンスタンドがあったじゃないですか……と思ったのですが、由仁 PA にガソリンスタンドがオープンしたのは 2013 年の 7 月のことでした。2013 年 5 月時点では確かに「道東道に給油所ありません」だったのですね。

長流枝限定? 幻のレアアイテム

さて、この長流枝 PA は自販機こそあるものの、基本的には無人です。ただ、トイレに入ると……


洗面台のまわりが小物で飾り付けられていました。左側のイーゼルは何だろう? と思ったのですが……


「旅の想い出に絵葉書をどうぞお持ち帰り下さい」とあります。何とも気の利いたサービスですね。残念なことに絵葉書は品切れだったようなのですが、


よーく見ると、下の方に「(数に限りがありますので・・・無かったらゴメンなさい)」と書いてありますね。もしかしたら、これはかなりのレアアイテムなのかも知れません(汗)。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク