2014年8月20日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第70回「佐呂間の野にも雪がふりつむ」

 


佐呂間の野にも雪がふりつむ

留辺蘂町(あ、北見市留辺蘂町か)から道道 103 号を通って佐呂間町にやってきました。佐呂間町栄から若佐までの 4 km ほどは国道 333 号との併用区間です。ちょうどあと 300 m ほどで併用区間が終わるところですね。


そのまま直進して佐呂間町の中心地に向かっているのですが……野原が雪に覆われています。佐呂間町の中心地はサロマ湖からは少し離れているとは言え、標高は海抜 30~40 m ほどですから、決して「高原」ではありません。5 月なんですけどね……(汗)。



"Synchronized Love" が懐かしい

佐呂間町の中心地が近づいてきました。……うわー、ふつーに雪が残ってますよ。


左に曲がると「富武士」(とっぷし)に行くことができます。もちろんレオタードのお姉さんたちが踊りながら出迎えてくれる訳はありません。ところで、更にどーでもいい話ですが、Joe Rinoie の "Synchronyzed Love" は一部のカラオケでも配信されているのだとか。



道道はサㇽ・オマ・ペッに沿って

サロマ湖から少し離れているのにどうして佐呂間町なんだろ? という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、「佐呂間別川」が流れているから、なのでしょうね。道道 103 号は、「ルペㇱペ」こと丸山峠からずーっと佐呂間別川沿いを通っています。



とびだしちゅうい

サロマ湖に程近い「佐呂間町浜佐呂間」にやってきました! この日のゴールは北見市常呂町なので、ここを右折して国道 238 号に入ります。


交差点を右に曲がっていると……あれっ?(右の方に注目です)


何やら「飛び出し坊や」のようなシルエットが……と思ったのですが、どうやら目の錯覚だったようです(汗)。偶然の産物ですね。



あと少し!

さぁ、Day 2 のゴールまであと 5 km を切りました!



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク