2014年10月7日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

道東の旅 2013/春 (99) 「突然のグンマー!?」

 


約 1 時間のロスでした

湧別川にかかる「湧別大橋」が見えてきました。時間はもうすぐ 13 時になろうかとしていたので、紋別でのワイパーゴム交換で 1 時間と少しロストしたことになりますね。


当初のルートまで戻ってきました。右折して遠軽に向かいます。



北見道路、開通しました

広域道路案内板には「国道39号 北見道路 北見西IC~北見東IC 3月31日 開通しました」と出ていました。そう言えば置戸でも見たような……。



というわけで遠軽へ

国道 238 号(オホーツク国道)はこの先を左折ですが、このまままっすぐ国道 242 号線で遠軽に向かいます。


遠軽までは 13 km、その先の留辺蘂までは 54 km です。



まっすぐな道にありがちなもの

さすがは北海道!と言った感じのまっすぐな道が続きます。


ちなみに撮影地はこのあたりです。


突然のグンマー!?

さすがは北海道!と言った感じのまっすぐな道の脇には……あれっ?(汗)


「JA 邑楽館林」って……。「邑楽」も「館林」も群馬の地名なんですが……。


あ、「北海道事業所」と書いてありました。一瞬グンマーにワープしたのかと焦ってしまいましたよ。よーく見ると「おうら」「たてばやし」とルビも振ってありますね。「館林」は最高気温ランキングの上位ランカーなので知名度も少しずつ上がっていると思いますが、「邑楽」はなかなか読めないですからねぇ……。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事