2015年1月6日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

函館~根室 各駅停車の旅 (2) 「函館朝市で昼ごはん」

 


まずは長万部へ

さて、例によって突然始まったこの企画。時刻表をパラパラっとめくっていたところ、札幌で一泊するだけで函館から根室まで行けてしまうことに気がついたことに端を発する壮大な思いつきです(またか)。大まかなルートは以下の通りです。

函館 → 長万部 → 小樽 → 札幌(泊)→ 滝川 → 釧路 → 根室

ああ、実に分かりやすいルート選定ですね(汗)。というわけで、最初の目的地は「長万部」なのですが……


次の長万部行きは 14:26 発とのこと。「スーパー白鳥」が到着したのが 12:25 でしたから、ちょうど 2 時間の待ち時間ができました。

その前にお昼ごはんを

ということなので、まずは腹ごしらえから。


途中下車して、まずはふらふら~っと駅の外へ。おっ、「函館朝市」という文字を発見しました(実にわざとらしい)。


駐車場の向こうにお店が並んでいるようです。行ってみましょう。


なんとなーくお店を決めて入ってみました。日曜日の昼でしたが、幸い席には空きがありました。出てきたものがこちら。


ついでに目一杯のアングルで撮影したものも。好きな具材をじゃんじゃかじゃんと盛りつけてもらいました。



摩周丸、営業中

さて。おかげさまでささっと食事を済ませることができました。まだ時間は 1 時間以上余っています。さてこれからどこへ行こうかな……と思って歩いていると、んっ?


おお。「函館市青函連絡船記念館 摩 周 丸 ←営業中」とありますね。ここから近そうですし、時間をつぶすにはベストな選択かもしれません。行ってみましょう!



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク