2015年3月22日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

函館~根室 各駅停車の旅(番外編)#9 「コーヒーサービス」

 


釧路を出発!

「スーパーおおぞら 8 号」が釧路駅を出発しました。新釧路川を渡ると、煙突などが目立ってきます。やはり釧路は工業都市なんだなぁと実感できます。


大楽毛の駅舎が見えてきました。もちろん特急が停車するわけは無く、ささっと通過してしまいました。



僅か 18 分で白糠へ

釧路を出発してから 18 分で、最初の停車駅・白糠に到着しました。2429D はこの区間を 46 分かけていたので(途中 11 分停車もありましたが)……さすが特急、速いですね!


白糠駅の 2 番のりば・3 番のりばです。かつての国鉄白糠線は奥の 3 番のりばから出ていたのだそうです。


ささっと白糠を出発します。次の停車駅は「ワイン城」でおなじみの池田です。



上厚内で運転停車

車窓には秋の風景が広がっていましたが……


おっ、この雰囲気は……。どうやら上厚内まで戻ってきたようです。


上厚内でスーパーおおぞら 3 号とすれ違います。約 4 分ほどの運転停車です。

コーヒーサービス

運転停車の間に、アテンダントさんによるコーヒーのサービスがありました。


紙コップにも "HOKKAIDO RAILWAY COMPANY" の文字が。単なるホットコーヒーなんですが、なんとなく嬉しいものですよね。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事