2015年3月31日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

寝台特急「北斗星」乗車記 (3) 「B 個室『ソロ』」

 


B 個室「ソロ」

「北斗星」に乗車したのは 2013 年 10 月の平日のことでしたが、当時から切符が取りづらい状況で、この日押さえられたのは B 個室の「ソロ」でした。

ということで、ドアを開けてみると……おおっ!


確かに「あけぼの」の A 個室と比べると明らかに狭くて圧迫感もあるのですが、これはこれで悪くないですね。お手頃な B 寝台で個室というのは素晴らしいです(開放型寝台は苦手なもので)。ちょいとアングルを変えてもう一枚。


枕と布団とハンガーと、あと JR 印の寝間着がきちんとたたまれて置いてあります。


窓側から通路側を見るとこんな感じです。3 番のりばに並んでいる人たちの姿が見えますね。


窓からは向かいのホーム(5 番・6 番のりばでしょうか)が見えます。快速エアポート利用者の列ができていますね。


しかし……17:10 に新千歳空港行きの「エアポート 170 号」が発車すると……


そして誰もいなくなりました。

緑色のカードキー

上野行きの寝台特急「北斗星」は、定時通り 17:12 に札幌駅を出発しました。


札幌を出発してから 15 分ほど経った頃に、車掌さんが検札にやってきました。そして、検札の際にこんなカードを貰いました。


これは記念品……でもあるのですが、それと同時に B 個室のカードキーでもあります。裏面に使い方などが書いてあります。「このカードは、個室ドアのカギです」とありますね。


ちゃんと「このカードは、お持ち帰りいただいて結構です」とも書いてありますね。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク