2015年4月1日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

寝台特急「北斗星」乗車記 (4) 「グランシャリオ」

 


グランシャリオ

寝台特急「北斗星」は順調に上野に向かっていました。札幌を出発して、南千歳、苫小牧、登別、東室蘭、伊達紋別、洞爺に停車して、次の停車駅は長万部(19:55 着)です。

さて! お楽しみの夕食の時間がやってきました。というわけで……


いそいそと食堂車(7 号車)に向かいます。ちょうど車両真ん中のあたりの席に案内されました。


テーブルにはナイフとフォークとスプーンがこんなに沢山! 期待が高まります。



ディナー!

まずはオードブルから。サーモンとホタテのマリネだったでしょうか。いかにも北海道っぽいセレクションですね。


続いては、海老とアスパラとマッシュポテト……でしょうか。海老のスープがアスパラと良く合うんですよね。


そしてメインの登場です。見るからに濃厚な感じがしますが、もちろん味も見かけに負けていません!


もちろん最後にデザートも。


……ごちそうさまでしたっ!



贅沢な時間

気がつけば、長万部だけではなく次の八雲にも停車して、森に向かっている途中でした。ちょうど落部のあたりでしょうか。いやー、これほど贅沢な時間もなかなか無いですよねぇ。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク