2015年4月17日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第158回「日本最北東突端地」

 


道道 87 号線・起点

「ここから先に行かれる方へ」の警告にひと通り目を通したので、ここから先に行くのは潔く諦めて、引き返すことにしましょう。


車を停めたところまで戻りましたが、せっかくなのでもう少し歩いてみましょう。


「道道 87 北海道」の文字が光ります。ここが起点の筈なのですが、よくある「起点」の文字はありませんね。



この先、相泊漁港

漁港に向かう T 字路にやってきました。まっすぐ歩いて行けば相泊の漁港です。


ただ、路面も妖しく光っていますし、港に向かう道はびみょうに下り坂なので、念には念を入れて、ここで引き返すことにしました。まだ先は長いですからね。



日本最北東突端地

ここ相泊は、温泉がある以外は観光客向けのものは何も無い……と思ったのですが、お店が一軒ありました。おそらく夏休みになれば、もう少し人が増えて賑わいを見せるのでしょうね。


そして、お店の脇にはこんな碑が。


「日本最北東突端地」とあります。確かに知床は北海道の中でも飛び抜けた位置にありますからね。最北端でも最東端でもありませんが、突端であることには違いはありません。

では、今度こそ車へと戻りましょう……。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク