2015年8月14日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2015/8/14)

 


初山別の金比羅神社

初山別村と言えば「天文台」が有名ですが、天文台の崖下に「金比羅神社」があるんですよね。実はここで眺める夕日が絶景らしいのですが、気がついたのは日が沈んだ後でした……orz。



遠別と言えば

その後は国道を北上して遠別町へ。遠別と言えば……


そう、行き止まりです(ぉぃ)。ご存じの方もいらっしゃるかも知れませんが、遠別と朱鞠内を結ぶ道路が現在絶賛工事中らしいのですね。遠別側は工事区間の随分手前でゲートが閉じられていました。

飛蝗……?

それはそうと、昨日の築別でも相当ひどかったのですが、遠別の行き止まり道道もバッタの数がもの凄くて……。まるでイナゴの大群の中を走っているような状態にすら思えました。中にはちゃっかりと居場所を見つけたものまで……


相当居心地が良かったのか、かなりの距離を車移動していましたね。

遠別の大成地区というところには、小中学校の跡が残されていました。


もちろん建物などは無く、空き地になっているのですが、こんな山の奥まで学び舎があったのだなぁ……と、少し感慨にふけってしまいました。

これは面白い(汗)

その後は遠別から雄信内へ向かったのですが……面白い橋を発見しました。


……あまりにそのままでしたね(汗)。



北海道人(三重出身)

雄信内から音威子府に向かっている途中で、こんな場所を見つけました。前に通った時にも気になっていたのですが……


国道沿いのダート路をおそるおそる下りてゆくと……


確かに「北海道命名之地」という碑が。これも、「この辺に松浦武四郎が野宿したっぽいよ」という場所のようですね。さすがは道内で絶大な人気を誇る北海道人(ただし三重出身)です。

音威子府の黒い蕎麦

その後は、かねてから気になっていた、音威子府駅の「常盤軒」さんの真っ黒なお蕎麦を頂きました。


駅の外は結構涼しかったのに、中は蕎麦と待つ人の熱気でかなり暑かったですね……。

その後、「道の駅」に向かうと、どこかで見かけたポスターを発見!


「おにぎりあたためますか」という TV 番組のポスターですが、音威子府村は確か結構後まで残っていた記憶が……。こんなところに貼られていたんですね(笑)。

北北海道の秘境

咲来峠を越えて歌登に向かい、その後美深町仁宇布から「北北海道の秘境」を自ら名乗る「松山湿原」に行ってきました……が、生憎の雨のため周辺の散策は諦める羽目に。残念……。

北北海道のコンビニ

その後は(たぶん)日本最北のセブンイレブンを再訪。何故か店外で塩焼き鳥を焼いていた以外は、至ってふつーのセブンイレブンでした。



これも北北海道の秘境……?

美深の道の駅でも寄って帰ろうか……と思ったのですが、ちょうど手前に「紋穂内駅」があるのを発見。不採算駅の廃止が現実味を帯びてきた中、紋穂内駅もいつ無くなっても不思議は無いということで、見に行くことにしました。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク